超貴重!!SME 3012R Gold 未使用デッドストック!

オーディオ買取販売

こんにちは ナックオーディオ中村 です。

今日の東京は朝からシトシト・・・・と雨が降って、肌寒い日です。
春の兆しがまだまだ感じられませんねぇ。。。
鹿児島県に住むお客様のお話では「九州はもう春日和」らしいです。
寒いの苦手な私には羨ましい限りですねぇ。。。

今日の「ネタ」は新鮮ですよ!
貴重な!貴重な! SME のロングアーム 3012R GOLD !!!
しかも!未使用でコレクションとして保管されていたお品なんですよ!

SMEリミテッドモデルのゴールド仕様は各サイズ250本の限定生産だった為、入手もかなり困難だったので買い損ねた方も多いんじゃないでしょか。
3009R 3010R 3012R の3種類あったGOLDモデルの中でも、やはりロングアーム3012Rは圧倒的に人気でした。

SME 3012R Gold
もちろん付属品も未使用です
SME 3012R Gold_2

実は、、、、。
こちらのお品はそんな 3012R GOLD のリミテッドモデルではないんですよ。
詳細についてはまったく不明なのですが。。。
250本限定のリミテッドモデルが販売された後にゴールド仕様「市販モデル」として販売されていたモノなのか?
それとも、リミテッドモデルが販売される前に特注品としてある程度の本数作られた「プロトタイプ」なのか?
あと、私の推測なんですが、この3012R GOLDは THORENS の最高峰プレーヤー Prestige にセットオーダーとして販売されていた過去があるんですよ。もしかしらた代理店である「NOAH(ノア)」がこのセット販売の為に特注でSMEに依頼したモノじゃないかと。
若しくは、スイスの THORENS 本社がSMEに特注し、SME代理店のハーマンを介してTHORENS代理店のNOAHが Prestige とセットとして日本で販売した可能性も。。。。
かなり有力だと思うんですがねぇ。。。
今度ハーマンさんに電話した時にでも聞いてみたいと思いますねぇ

3010R GOLD リミテッドエディション
これは私が愛用している 3010R GOLD リミテッドエディションです。

ベースプレートには「Limited Edition」のロゴ
ベースプレートには「Limited Edition」のロゴがあります
シリアル番号
シリアル番号はベースの後ろ側に刻印してあります。
3012Rのシリアル番号
一方こちらの3012Rのシリアル番号はベース裏側にあります。通常モデル同様です。
プレート表側
プレート表側には刻印は一切ありません。

リフター部のカバー
リミテッドモデルはリフター部のカバーがゴールドのメッキです。
3012Rのリフター部のカバー
一方、3012Rの方は黒です。3009seriesⅡimp(軽針圧モデル)と同じなんですねぇ。通常の3012Rはシルバーなんですが、ゴールドにシルバーパーツはおかしいと思って黒にしたんでしょかねぇ。

いまいちハッキリした情報がないんですが、主な違いはこの3点くらいです。
下手したら流通量はリミテッドエディションより少ない可能性があるんで、ある意味リミテッドエディションより貴重かもしれませんねぇ。

一通り機能チェックしたら販売ページにアップしますんで、しばらくお待ちください。