Gibson ギブソン Les Paul レス・ポール スピーカー???

オーディオ買取販売

こんにちは。
ナックオーディオ中村です。

いよいよ夏本番といったここ最近ですが、早い片だともうお盆休みに入ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみに、当店は8月15日(土)~19日(水)にお休みをいただきますので。。よろしくお願いいたします。
まぁ、私は特にバカンス的な予定もないんですがねぇ。。

みなさん、くれぐれも熱中症や水の事故にはお気をつけて夏を楽しんでください。

さて、
仕事柄でしょうか?休日にふらりと家電店に寄ることも多い私ですが、やはりオーディオ製品はじめAV関連からガジェット系製品まで、いろいろチェックしてしまいますねぇ。
すると、何やら怪しいモノが置いてあるじゃありませんか。

g1

g2

ギターの老舗「Gibson」のロゴマーク??
そして、レスポールモデルでお馴染みのサンバーストカラーに「虎目」の柄
ギブソンがなにやらスピーカーを作っているようですねぇ。

g3

カタログを見て見ると、デジタルアンプ内蔵のモニタースピーカーらしいです。

へぇ~ って感じですねぇ。

何と言うか。。。
私も一応ギターを弾いていた人間としてGibsonのギターを持っていた事もあってか。。
なんだかちょっと悲しいなぁ。。。って感じっす。。

確かに Gibson は Fender なんかに比べて なにかとビジネス的に精力的というか。。
まぁ、、商売なんでねぇ。。 いろいろ売らないとなぁ。。

エレキギターであればギターアンプと合わせて楽器なんで、できればこんなスピーカー作るのではなく、ちゃんとギターアンプを作って欲しかったなぁ。。。

とは言っても。。。
老舗ギターアンプメーカーのMarshallも。。。。。
ヘッドホンやらbluetoothスピーカーなんか作っていたりして。。

m1

m0

なんだかなぁ。。。
音作り側のメーカーが「再生側」に適しているとは必ずしも言えないのが、このオーディオってヤツかなぁ。
もちろん、スタジオ機器から生まれた技術が民生機器として恩恵を受けている事実はありますが。

まぁ、YAMAHAみたいに楽器から音響機器だけでなく、バイク、エンジンまで何でも作ってしまうメーカーもありますけどねぇ。

ちなみに、オーディオの「売り場」ではなく、ヘッドホン関連が陳列している売り場に展示してあるあたりが何とも。。
まぁ、バンドはじめ、音楽好きの若い子がターゲット層になっているのでしょうね。

Gibsonと言う「ギターメーカー」が好きだっただけに。。

なんだか、ボヤいてしまいました。。