珍品!EMINENT TECHNOLOGY LFT-11 2.1ch プレーナー型DTスピーカー

オーディオ買取販売

こんにちは ナックオーディオ中村です。

いや~~~~ 今日は寒いですねぇ~
いよいよ冬の始まりでしょうか?
いわゆる冬将軍ってヤツがいよいよやってきましたねぇ
北海道~東北の各地では雪が降り、積雪○○cmなんて 冬のニュースですよねぇ

そんな中 今日は大変珍しいモノがやって来ましたよ~♪

EMINENT TECHNOLOGY LFT-11

01

アメリカはフロリダ州にあるマニアックメーカーです。
EMINENT TECHNOLOGY(エミネント・テクノロジー)この名前を聞いてピンときた人は かなりのトーンアームマニアなはずです
エアポンプを駆動させてエアベアリングを使ったリニアトラッキングの珍品アームを作ったメーカーです。
私も昔MICROターンテーブルのエアベアリングを使っていた時に、このアームを探した事がありましたねぇ
なんとも前衛的な面白いアームなんですよ
他にも比較的大型のマグネティック型平面スピーカー LFT-6 なんかもたまに見かけます
プレーナー型スピーカーマニアとトーンアームマニアには知るところとなるメーカーですが、オーディオメーカーとして日本ではほとんど聞かないでしょう。

そして 今回当店にやってきたのが LFT-11 という デスクトップ用に作られた 2.1ch のニアフィールドシステム
ナイコム様で一時取り扱われた なんとも企画ものの感じがする珍しいスピーかーです。

02

03

まず気になるのが この一見女性が卓上でつかう鏡っぽいスタイルの中高音~超高音を受け持つ平面スピーカー
マグネティックプレーナー型独特のキレのあるハイスピードな高域と透明感ある超高域は驚きます。
サックスの掠れ音やパーカッションのシンバル、ボーカルのサ行の舌使いまで超リアルです。
定位感もニアフィールドで違和感なく聴こえるのがすごく関心しましたよ。
一点気になったのが、指向性がやや狭い!
特に高域~超高域にかけての一番いいポジション、マグロで言う「トロ」にあたるポジションがかなり限られている事です
机に向かって定位置で聴く分には全く問題ない範囲ですが、ブックシェルフの様に置いて、ソファーで聴くなんてことは出来ないでしょう。
そして、平面マグネティックのならではの裏側から生じる反位相の音の処理しだいで定位感が崩れやすくなる事です。
まぁ、逆に言えば反響を考慮して定位感を広げる事も可能という見方もできます。

04

背面のマグネティックプレートが木枠に納まってる感じです。
とても繊細な作りですので、ちょっと気を使いますねぇw

05

そして、低域を受け持つウーファーです。
アンプのないパッシブウーファーです。
6.5インチウーファーユニットを2基搭載させてます。
確認はしていませんが、恐らくこの箱のなかには後の平面スピーカーへ出す為のマッチングトランスが収納されているはずです。 重量もけっこうありますのでねぇ

06

メーカー推奨としては縦置きに使うようで、側面には鏡面のアクリルパネルが貼られています。
また、キズが目立つようなモノをわざわざ貼ってくれますねぇw

07

接続はこんな感じです。
卓上の平面スピーカーへの接続はピンジャックを使っています。
もう少し高品位な接続へカスタムしても良いと思いますねぇ

08

付属のケーブルはBELDENの普通の感じの4芯線を使っています。
このケーブル自体も高品位のモノに作り替えても良いかもですねぇ

10

そして
ウーファーの状態をみてみようと思い、ネットを外すつもりで固定ビスを外すと
ユニットごと外れたwww
ネットがユニットのフレームに直接貼り付けてありますw
なんともアメリカンフィーリングを発揮している感じですねぇw
背面からエッジもダンパーもチェックし良好です。
コーンやキャップもネット越しに確認し良好です。

さて
このユニット AUDAX HM170G0 というモノが使われています。
フランスのスピーカユニットメーカーで比較的リーズナブルであり高品位なユニット作りが世界の自作スピーカー愛好家に重宝がられてるメーカーです。
価格を調べてみると1本あたり88ユーロ 日本円で¥11,600くらい
日本で買えばペアで¥35,000くらいかなぁ
まぁまぁ良質なユニットです
もしかしたら、このユニットはもっと音圧を出せれるユニット交換しても面白いかもしれませんねぇ

今日一日中このシステムを鳴らしてるのですが、なかなか面白いですねぇ
一時でもナイコム様が取り扱っていたわりには 日本国内での流通した情報がまったくないので
詳しい情報がみつかりませんでしたよ
海外レビューではDTMアーティストのモニタリング用としてや、一部のゲーマーの間でも評価高かったらしいですねぇ
あえて日本初のEMINENT TECHNOLOGY LFT-11のレビューをこのブログに残しましょうかねぇ

国内にあるデスクトップスピーカーとしてはかなりの珍品であり、ある意味貴重なシステムです。
プレーナー型スピーカー愛好家の方にはかなりツボにハマる面白システムです。