変わり行く 秋葉原ラジオセンター

オーディオ買取販売

こんにちは ナックオーディオ中村です。

今日は午後からちょっとばかり秋葉原へ出かけましたよ。
私は仕事上の 細かな部品や工具類、消耗品なんかをまとめて定期的に調達しに行きます。

01

いつも最初にフラフラしはじめるのは アキバのランドマークと言ってもいいくらい存在感があるこのラジオセンターです。
昔の看板が変わってしまったのはやはり寂しいですねぇ

そして、驚いたのが。。。。。
ラジオセンターの中の一列全部のテナントが閉店してしまったことです。。。

02

03

行き付けの部品屋さんに話を聞くと
なんでも 外国人の資本で まとめて借り上げたとのこと。。。。
ええぇぇぇ~~ 。。。。
いったい なんで。。。

今はシャッターが閉まっていますが、中は一列全部のテナントを内装リニューアルの工事がされているようです。。

まぁ 恐らくは アニメやフィギア、ゲーム等のテナントになってしまうのだろうと。。。

ラジオ会館の閉館取り壊しから このラジオセンターの店替わりも。。

時代が変われば人も変わる 当然街も変わり そこに生まれる需要も変わる。
当然と言えば当然かもしれませんが。。。
やはり 寂しいよなぁ。。。